オーダー情報

  • 在庫あり在庫あり(6個以上)
  • 在庫わずか在庫わずか(1~5個)
  • 販売中止販売中止
  • お問い合わせくださいお問い合わせください
  • 在庫無くなり次第販売中止 在庫無くなり次第販売中止
  • 受注発注品受注発注品
  • 別途送料請求あり 別途送料請求あり
  • 返品不可返品不可
  • CPキャンペーン価格
  • ECEC going 特別価格

納期/出荷日について

納期/出荷日について

月曜~金曜(土日祝日除く)12時迄に販売店様よりご注文いただき弊社倉庫に在庫がある場合、基本的には当日出荷させていただきます。
弊社倉庫に在庫がない、もしくは何らかの事情で当日出荷ができない場合は、弊社よりご注文いただいた販売店様へ納期のご連絡をさせていただきます。
※冷凍品(-20℃)に関しては、原則として休前日(金曜日など)の出荷を行っておりませんのでご了承ください。(一部販売店様向けを除く)

CatNo. メーカーコード・旧型番 概要 単位 価格 在庫 EC価格
C35996 FormaPure XL DNA 50 prep お問い合わせください 受注発注品 返品不可
C35997 FormaPure XL DNA 96 prep お問い合わせください 受注発注品 返品不可

EC going 及び BPM購入システムとは?
EC going FAQ

製品概要

FormaPure XL DNAは、SPRI磁性ビーズによるFFPE(Formalin Fixed Paraffin Embedded:ホルマリン固定パラフィン包埋)組織からのDNA抽出キットです。FormaPure XL DNAは、Lysis工程の改良により10 μm切片7枚まで抽出することが可能です。

特長

  • 高品質:次世代シーケンスに求められる品質に適合するDNA
  • 高収量:さまざまなFFPE組織からDNAを収量よく抽出
  • 簡便な実験:SPRI磁性ビーズによるDNA抽出ワークフロー

概要

表1)高品質:次世代シーケンスに求められる品質に適合するDNA

表1)FormaPure XL DNAで抽出したDNAで次世代シーケンスを行った際の、低頻度バリアントの検出例
FormaPure XL DNAで抽出したDNAをサンプルとして次世代シーケンス解析を行った結果、低頻度バリアント(変異)も安定して検出可能であることがわかります。FormaPure XL DNAは、FFPE組織からのDNA抽出時にバイアスがかかりづらい特徴があり、次世代シーケンスのDNAサンプル調製に適していることを示します。

 

 

 

表2)高収量:さまざまなFFPE組織からDNAを収量よく抽出

 

表2)さまざまな保存年数およびがん由来の10 μm FFPE組織切片からのDNA収量
DNA定量は、PicoGreen蛍光測定により行いました。FormaPure XL DNAは、乳がん、肝細胞がん、肺がん、胃がん、結腸がん由来の長期保存FFPE組織からでも、高収量でDNAを抽出可能であることを示します。

 

 

 

図1)簡便な実験:SPRI磁性ビーズによるDNA/RNA抽出ワークフロー

図1)FormaPure XL DNAの抽出ワークフロー
 1. Mineral Oilを加え加熱し、パラフィンを溶解
 2. Lysis、Proteinase Kを加え組織消化
 3. 加熱し脱クロスリンク
 4. RNase A処理
 5. Bindを加え、DNAをSPRI磁性ビーズに結合
 6. エタノールで洗浄
 7. Washで洗浄
 8. エタノールで洗浄
 9. 溶出

 

関連製品

仕様

内容構成

  • Mineral Oil
  • Lysis LBD (FormaPure XL DNAの場合)
  • Lysis LBA (FormaPure DNAの場合)
  • Bind BBA
  • Wash WBA
  • RNase A
  • Proteinase K

保存方法:室温保存

無料デモ・サンプル・その他お問い合わせはお気軽に

製品によってはサンプルのご用意が無い場合もございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

レビュー

レビューはまだ投稿されていません。投稿をお待ちしております。

レビューを書く

この製品に関するお問合せはこちら

各項目を入力していただき、入力が終わりましたら入力内容の確認ボタンを押してください。
*の付いた項目は必ずご入力をお願い致します。

ページトップへ