RNAハイパープレップキット (for illumina)

(KAPA RNA HyperPrep Kit (for illumina))

KAPA BIOSYSTEMS

製品概要

★★ライブラリー調製キットトライアルキャンペーン対象品★★

▶▶ キャンペーン詳細ページはこちら
▶▶ お申し込み専用ページはこちら

特長

さまざまなニーズに対応するワークフロー
KAPA RNA hyperPrepのワークフローは、mRNAキャプチャー、rRNA除去用のKAPA RiboErase(HMR)、RNA濃縮試薬を用いない場合の3種類のフォーマットで利用可能です。
お客様の用途にあった最適なワークフローを選択できます。

• 複数の酵素反応をワンチューブ内で行い、ビーズ精製ステップを最小限に減らし、目的RNAの前処理ステップを含めてRNAライブラリー調製を1日で終わらせることが可能です。
• KAPA HiFiエンジニア酵素により増幅バイアスを低減し、GCリッチ或いは低発現な遺伝子におけるシークエンスカバー率を向上させます。
• 様々なサンプルからストランド特異的なライブラリーを調製します。
• 精製用のKAPA Pure Beadsが付属されています。

さまざまなストランド特異的アプリケーションに使用可能

① KAPA RNA HyperPrep Kit

• 1ng-100ng トータルRNAからストランド特異的なライブラリーを調製
• ターゲットRNA-Seq、トランスクリプトーム解析、など
• 複数の酵素反応をワンチューブ内で行い、ビーズ精製ステップを最小限に減らしたこ
とで、ライブラリー調整を約4時間で終わらせることが可能です。


② KAPA RNA HyperPrep Kit with RiboErase(HMR)

• ヒト、マウスまたはラットで25ng-1μg トータルRNAからストランド特異的なライブ
ラリーを調製
• non-coding RNA、トランスクリプトーム解析など
• rRNA除去用試薬類が付属されています。

③ KAPA mRNA HyperPrep Kit

• 50ng-1μg トータルRNAからストランド特異的なライブラリーを調製
• mRNAキャプチャービーズが付属されています。

仕様

KAPA RNA HyperPrep Kit
【キット内容】
Fragment, Prime and Elute Buffer (2X)
1st Strand Synthesis Buffer
KAPA Script
2nd Strand Marking Buffer
2nd Strand Synthesis & A-Tailing Enzyme Mix
Ligation Buffer
DNA Ligase
PEG/NaCl Solution
KAPA Pure Beads ※保管温度2-8℃
Library Amplification Primer Mix (10X)
KAPA HiFi HotStart ReadyMix (2X)

・保存条件: 一部(※)を除き、冷凍(-15 to -25℃)
・使用期限: ラベルに記載の期限まで

 

KAPA RNA HyperPrep Kit with RiboErase(HMR)
【キット内容】
Hybridization Buffer
Hybridization Oligos (HMR)
Depletion Buffer
RNase H
DNase Buffer
Dnase
Fragment, Prime and Elute Buffer (2X)
1st Strand Synthesis BUffer
KAPA Script
2nd Strand Marking Buffer
2nd Strand Synthesis & A-Tailing Enzyme Mix
Ligation Buffer
DNA Ligase
PEG/NaCl Solution
KAPA Pure Beads ※保管温度2-8℃
Library Amplification Primer Mix (10X)
KAPA HiFi HotStart ReadyMix (2X)

・保存条件: 一部(※)を除き、冷凍(-15 to -25℃)
・使用期限: ラベルに記載の期限まで

 

KAPA mRNA HyperPrep Kit
【キット内容】
mRNA Capture Beads ※保管温度2-8℃
mRNA Bead Binding Buffer ※保管温度2-8℃
mRNA Bead Wash Buffer ※保管温度2-8℃
RNase-Free water
Fragment, Prime and Elute Buffer (2X)
1st Strand Synthesis Buffer
KAPA Script
2nd Strand Marking Buffer
2nd Strand Synthesis & A-Tailing Enzyme Mix
Ligation Buffer
DNA Ligase
PEG/NaCl Solution
KAPA Pure Beads ※保管温度2-8℃
Library Amplification Primer Mix (10X)
KAPA HiFi HotStart ReadyMix (2X)

・保存条件: 一部(※)を除き、冷凍(-15 to -25℃)
・使用期限: ラベルに記載の期限まで

無料デモ・サンプル・その他お問い合わせはお気軽に

製品によってはサンプルのご用意が無い場合もございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

オーダー情報

  • 在庫あり在庫あり(6個以上)
  • 在庫わずか在庫わずか(1~5個)
  • 販売中止販売中止
  • お問い合わせくださいお問い合わせください
  • 在庫無くなり次第販売中止 在庫無くなり次第販売中止
  • 受注発注品受注発注品
  • 別途送料請求あり 別途送料請求あり
  • 返品不可返品不可

納期/出荷日について

納期/出荷日について

月曜~金曜(土日祝日除く)14:30迄に販売店様よりご注文いただき弊社倉庫に在庫がある場合、基本的には当日出荷させていただきます。
弊社倉庫に在庫がない、もしくは何らかの事情で当日出荷ができない場合は、弊社よりご注文いただいた販売店様へ納期のご連絡をさせていただきます。
※冷凍品(-20℃)に関しては、原則として休前日(金曜日など)の出荷を行っておりませんのでご了承ください。(一部販売店様向けを除く)

CatNo.概要単位価格在庫
KAPA RNA HyperPrep Kit
KK8540 KAPA RNA HyperPrep Kit KK8542 : RNA Hyper(24rxn) KK8543 : Pure Beads(3.2ml) 24回用 お問い合わせください 受注発注品 返品不可
KK8541 KAPA RNA HyperPrep Kit KK8544 : RNA Hyper(96rxn) KK8545 : Pure Beads(3 x 5ml) 96回用 お問い合わせください 受注発注品 返品不可
KAPA RNA HyperPrep Kit with RiboErase(HMR)
KK8560 KAPA RNA HyperPrep Kit with RiboErase(HMR) KK8481 : KAPA RiboErase HMR(24rxn) KK8542 : RNA Hyper(24rxn) KK8546 : Pure Beads(2 x 3.2ml) 24回用 お問い合わせください 受注発注品 返品不可
KK8561 KAPA RNA HyperPrep Kit with RiboErase(HMR) KK8482 : KAPA RiboErase HMR(96rxn) KK8544 : RNA Hyper(96rxn) KK8001 : KAPA Pure Beads(30ml) 96回用 お問い合わせください 受注発注品 返品不可
KAPA mRNA HyperPrep Kit
KK8580 KAPA mRNA HyperPrep Kit KK8440 : KAPA mRNA Capture Kit(24rxn) KK8542 : RNA Hyper(24rxn) KK8543 : Pure Beads(3.2ml) 24回用 お問い合わせください 受注発注品 返品不可
KK8581 KAPA mRNA HyperPrep Kit KK8441 : KAPA mRNA Capture Kit(96rxn) KK8544 : RNA Hyper(96rxn) KK8545 : Pure Beads(3 x 5ml) 96回用 お問い合わせください 受注発注品 返品不可

無料デモ・サンプル・その他お問い合わせはお気軽に

製品によってはサンプルのご用意が無い場合もございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

関連記事(UP! Online)

製品カタログ

FAQ

使用方法・
技術的内容
KAPA RNA HyperPrep Kit with RiboErase (HMR)に付属しているリボソームRNA除去用試薬類はバクテリアのrRNAを除くことは可能ですか。
KAPA RNA HyperPrep Kit with RiboErase (HMR)付属のリボゾームRNA除去試薬(RiboErase)は、ヒト、マウス、ラット用に開発されました。
このため、大変恐縮ですが、バクテリアのrRNA除去には適しておりません。

参考までに、お客様の中には、他社のrRNA除去用キットでrRNA除去を行った後に、
KAPA Stranded RNA-Seq KitやKAPA RNA HyperPrep Kitを用いて
RNAライブラリを調製されている方もいらっしゃるようです。
使用方法・
技術的内容
本キットをPCR産物を用いたAmplicon Seqのライブラリー調製に使用する予定です。 できれば、PCR産物を断片化せずにそのまま本キットに使用したいと考えております。 以下の2点について教えてください。 (1)このキットのEnd repair酵素は、リン酸化活性も保有しますか。 (2)サンプルのPCR産物はA突出末端となりますが、End Repair&A-Tailingのステップをスキップすることは可能でしょうか。
(1)はい、本キットのEnd repair酵素は、リン酸化活性も保有します。

(2)いいえ、推奨プロトコールどおり実施ください。リン酸化を行う、ということもありますが、KAPA HYPER PREP Kitは、End Repair&A-Tailing反応後、精製せずにそのままLigation酵素とバッファーを追加してLigationを行うプロトコールとして開発されております。
このため、Ligationの反応組成は、前ステップのEnd Repair&A-Tailing反応組成も含めて最適化されております。

*補足
PCR産物をインプットDNAとして用いる際は、必ず事前にPCR反応液の精製を行ってください。持ち込まれたPCR反応液がキットの酵素反応に影響を及ぼします。

この製品に関するFAQ一覧

レビュー

レビューはまだ投稿されていません。投稿をお待ちしております。

レビューを書く

この製品に関するお問合せはこちら

各項目を入力していただき、入力が終わりましたら入力内容の確認ボタンを押してください。
*の付いた項目は必ずご入力をお願い致します。

ページトップへ