マイクロスライド 8ウェル high(ポリマーカバースリップ) マイクロスライド 8ウェル high(ポリマーカバースリップ)

マイクロスライド 8ウェル high(ポリマーカバースリップ)

(µ-Slide 8 well high(Polymer Coverslip))

ibidi

オーダー情報

  • 在庫あり在庫あり(6個以上)
  • 在庫わずか在庫わずか(1~5個)
  • 販売中止販売中止
  • お問い合わせくださいお問い合わせください
  • 在庫無くなり次第販売中止 在庫無くなり次第販売中止
  • 受注発注品受注発注品
  • 別途送料請求あり 別途送料請求あり
  • 返品不可返品不可
  • CPキャンペーン価格
  • ECEC going 特別価格

納期/出荷日について

納期/出荷日について

月曜~金曜(土日祝日除く)12時迄に販売店様よりご注文いただき弊社倉庫に在庫がある場合、基本的には当日出荷させていただきます。
弊社倉庫に在庫がない、もしくは何らかの事情で当日出荷ができない場合は、弊社よりご注文いただいた販売店様へ納期のご連絡をさせていただきます。
※冷凍品(-20℃)に関しては、原則として休前日(金曜日など)の出荷を行っておりませんのでご了承ください。(一部販売店様向けを除く)

CatNo. メーカーコード・旧型番 概要 単位 価格 在庫 EC価格
ib80806 µ-Slide 8 Well high ibiTreat
キャンペーン中! 期間:2021年06月30日 まで
15枚 在庫あり
ib80801 µ-Slide 8Well high 未コーティング滅菌済 15枚 お問い合わせください 受注発注品 返品不可
ib80802 μ-Slide 8Well high コラーゲンVI 滅菌済 15枚 お問い合わせください 受注発注品 返品不可
ib80804 μ-Slide 8Well high Poly-L-Lysine 15枚 お問い合わせください 受注発注品 返品不可

EC going 及び BPM購入システムとは?
EC going FAQ

製品概要

細胞培養から免疫蛍光染色、ハイエンド顕微鏡観察まで1つのスライドでこなすチャンバー付きカバースリップ。
高いウェル壁と、8つの独⽴したウェルが、ウェル間のクロスコンタミネーション(相互汚染)を防ぎます。

特長

  • 多目的に使用出来る8ウェルチャンバースライド
  • 細胞数や試薬量を節約できる小サイズ設計で、高いコストパフォーマンスを実現。
  • 底面は、ガラスと同等の光学的性能を備えた、ibidiポリマー製カバースリップ(No.1.5)。
  • さまざまな⾼解像度イメージング技術に対応(DIC、広視野蛍光、共焦点顕微鏡、2光⼦顕微鏡、FRAP、FRET、FLIM、LSFMなど)。
  • 液漏れしにくい⾼いウェル壁と、漏れを受け止めるウェル間を隔てる溝(独⽴ウェルシステム)が、クロスコンタミネーションを防ぎます。




【ibidiポリマー】

ibidiポリマーカバースリップは、厚さ180 µm(規格No. 1.5 )のポリマー製カバースリップです。

ガラスと同等の優れた光学特性を持つ素材で、多様な顕微鏡観察に⽤いることができます。

ibiTreatは、このibidiポリマーに施す、親⽔性加⼯のことです。

ibiTreatしたibidiポリマーは、コーティング不要で、細胞がよく接着し、生育するため、細胞培養に最適です。

 

 

µ-Slide 8 Wellとの⽐較:ウェル間のクロスコンタミネーションを防ぐ機能を追加

特長①:ウェル壁+2.5 mm
µ-Slide 8 Wellに比べ、ウェル壁+2.5 mmの高い壁でウェル間のクロスコンタミネーションを可能な限り防ぎます。

仕様

µ-Slide 8 Well

ib80826

µ-Slide 8 Well high
ib80806(本製品)
外形寸法 (W×L) 25.5×75.5 mm² 25.5×75.5 mm²
ウェル数 8 8
ウェルの寸法 (W×L×H) 9.4×10.7×6.8 mm³ 9.4×10.7×9.3 mm³
ウェルあたりの容量 300 µL 300 µL
ふた付きの全高 8 mm 10.8 mm
ウェルあたりの成長面積 1.0 cm² 1.0 cm²
ウェルあたりのコーティング面積 2.2 cm² 2.2 cm²

Bottom: ibidiポリマーカバースリップ (ibidi社のページへ移動します。)

 

 

 特長②:独立ウェルシステムを採用
個々のウェルが溝で隔てられているので、液漏れによるクロスコンタミネーションを防ぎます。

 

アプリケーション例

免疫蛍光

標準的な免疫蛍光染⾊プロトコルでは、カバースリップ上の細胞に対し、多くの処理を施すことが必要になります。

ibidi µ-Slide 8 Well highでは、細胞培養から固定、染⾊に⾄るまで、すべてのステップを同⼀スライド上で⾏うことができます。

また、底⾯がカバースリップで出来ているため、染⾊後は、そのまま高倍率レンズを使用した顕微鏡観察に使用できます。

 

eGFPによるmRNAトランスフェクション後のHuH7細胞の蛍光顕微鏡(green)。

アクチン細胞骨格(Phalloidin, yellow)、核(DAPI, blue)、mRNA(FISH,Quasar 670, red)、40倍の対物レンズ、油浸。

 

 

 

生細胞イメージング
µ-Slide 8 Well highは、さまざまな顕微鏡技術を用いた高解像度生細胞イメージングに対応できます。

ibidiポリマーは、ガラスと異なり、ガス透過性を持つため、ibidi ステージトップインキュベーションシステムと組み合わせることで、顕微鏡の温度、湿度、CO2濃度を正確に制御し、細胞を長期間良い状態で保つことができます。

µ-Slide 8 Well high ibiTreatと、ibidi Heating System(#ib10915)およびibidi Gas Incubation System(#ib11920)を組み合わせて使用したラット線維芽細胞のタイムラプス位相差顕微鏡観察画像。

対物レンズ:63倍、油浸

画像取得:3分間隔、23時間観察

 

ご使用いただくオイルについて

【対物レンズ用の油浸オイル】

ibidi社で実際に適合が確認されているオイルをご使用ください。

(英語) https://ibidi.com/content/304-faq-cell-culture-and-microscopy#cc_m_01

ibidi社純正品:イマージョンオイル

*注意*

適合していないオイルをご使用の場合、プラスチックの接触部分がが白濁したり、脆くなったりする場合があります。


【培地蒸発防止用の重層用オイル】
ibidi ポリマーはミネラルオイルは適合しておりません。
培養培地にオイル重層される場合は、下記シリコーンオイルをご使用ください。
ibidi Anti-Evaporation Oil #50051   (ibidi社のページへ移動します。)

シリコーンオイルAR 200 #85419    (シグマ アルドリッチ ジャパン株式会社のページへ移動します。)


*注意*

適合していないオイルをご使用の場合、プラスチックの接触部分がが白濁したり、脆くなったりします。
(条件により、変化が見られるまでに数時間~数日の時間差が生じる場合がございます。)



関連製品

マイクロスライド highシリーズ
マイクロスライド 8ウェル high(ガラスボトム)

マイクロスライド 8ウェル high Grid-500(ポリマーカバースリップ)

スティッキースライド 8ウェル high

マイクロスライド
マイクロスライド 2ウェル/4ウェル/8ウェル
マイクロスライドガラスボトム 2ウェル/4ウェル/8ウェル
マイクロスライド 8ウェル グリッド付
スティッキースライド8ウェル

マイクロスライド 8ウェル バイオイナート

ibidi社 採用文献検索ページ

(下記アドレスより、ibidi社製品の採用文献の検索が可能です)

  http://www.ibidi.com/module/ibidireference/reference

仕様

項目 仕様
外形寸法 (W×L) 25.5×75.5 mm²
ウェル数 8
ウェルの寸法 (W×L×H) 9.4×10.7×9.3 mm³
ウェルあたりの容量 300 µL
ふた付き/なしの全高 10.8/9.5 mm
ウェルあたりの成長面積 1.0 cm²
ウェルあたりのコーティング面積 2.2 cm²
Bottom

ibidiポリマーカバースリップ(ibidi社に遷移します)

 

サイズ詳細

 

無料デモ・サンプル・その他お問い合わせはお気軽に

製品によってはサンプルのご用意が無い場合もございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

関連記事(UP! Online)

UP!Onlineサイトの新着情報がタイムリーに届く、無料のWEB会員サービスはご存知ですか? 会員様限定キャンペーンもどんどん増えてます。登録はお早めに!

会員登録(無料)

アプリケーションノート

FAQ

製品仕様

ibidiでは、何種類のカバースリップを扱っているのでしょうか?

厚みの規格が異なる3種類のカバースリップを製品ごとに使い分けております。

詳しくはこちらをご参照ください。

 

※#1.5 glass coverslipは、廉価版として、下記製品のみに採用になります。

グラスボトムディッシュ 35 mm

製品仕様

ibiTreat表面とはどのようなものですか?

ibiTreatは、ibidiポリマーに対し、細胞接着力を高めるために行う物理的表面加工です。

具体的には、プラズマ処理で親水性表面を作り出すことにより、細胞接着力を強化しています。

製品仕様

ibiTreatしたibidiポリマー表面の化学的特性を教えてください。

アミノ基などを含む親水性残基が表面に並び、最終的に、マイナスに帯電した表面です。

3件 /23件を表示

この製品に関するFAQ一覧

レビュー

レビューはまだ投稿されていません。投稿をお待ちしております。

レビューを書く

この製品に関するお問合せはこちら

各項目を入力していただき、入力が終わりましたら入力内容の確認ボタンを押してください。
*の付いた項目は必ずご入力をお願い致します。

ページトップへ