マイクロ・ディッシュ 50 mm, low マイクロ・ディッシュ 50 mm, low

マイクロ・ディッシュ 50 mm, low

(µ-Dish 50 mm, low)

ibidi

オーダー情報

  • 在庫あり在庫あり(6個以上)
  • 在庫わずか在庫わずか(1~5個)
  • 販売中止販売中止
  • お問い合わせくださいお問い合わせください
  • 在庫無くなり次第販売中止 在庫無くなり次第販売中止
  • 受注発注品受注発注品
  • 別途送料請求あり 別途送料請求あり
  • 返品不可返品不可
  • CPキャンペーン価格
  • ECEC going 特別価格

納期/出荷日について

納期/出荷日について

月曜~金曜(土日祝日除く)12時迄に販売店様よりご注文いただき弊社倉庫に在庫がある場合、基本的には当日出荷させていただきます。
弊社倉庫に在庫がない、もしくは何らかの事情で当日出荷ができない場合は、弊社よりご注文いただいた販売店様へ納期のご連絡をさせていただきます。
※冷凍品(-20℃)に関しては、原則として休前日(金曜日など)の出荷を行っておりませんのでご了承ください。(一部販売店様向けを除く)

CatNo. メーカーコード・旧型番 概要 単位 価格 在庫
ib81136 µ-Dish 50 mm, low 30枚 お問い合わせください 受注発注品 返品不可

EC going 及び BPM購入システムとは?
EC going FAQ

製品概要

ハイエンドの顕微鏡とマイクロマニピュレーションのための50 mmイメージングディッシュ

特長

ibidi製品ラインナップの中で、最⼤の培養可能面積と容量を兼ね備えた50 mm標準フォーマットディッシュです。

  • ディッシュ上で微細な操作がしやすい設計になっています。
  • ディッシュ底面のibidiポリマーカバースリップが、優れた細胞培養条件かつ、自家蛍光の少ない、⾼解像度顕微鏡⽤の最⾼の光学品質を提供してくれます。
  • ディッシュ底面をibiTreatで処理することにより、優れた細胞接着性を実現しています。
  • 容器は、接着剤を使⽤しない⽣体適合性のある素材でできているため、細胞に害を与えません。
  • すべての染⾊および固定溶媒に適合した製品になります。
  • 簡単に開けられるリムを採⽤しています。
  • 蒸発を最⼩限に抑えるリッドロック機能が付いた蓋を採⽤しています。

 

低ウェル壁 –作業の邪魔とならず、マイクロマニピュレーションに最適

 

蒸発を最小限に抑えるためのロック機能付きの蓋

すべてのibidi μ-Dishには、ロック機能付きの蓋が採用されています。

蓋をロックしている場合、蒸発を最⼩限に抑え、加湿されていない環境においても優れた実験条件を提供します。

ibidiポリマーはガス透過性があり、密閉しても細胞培養中の(⼆酸化炭素、または酸素などの)ガス交換ができます。

 

※ロック機能は、インキュベーター外や、加湿されていない顕微鏡ステージなど、蒸発を最小限に抑える必要がある場合にのみ使⽤してください。

 

実験例

Rat1線維芽細胞の免疫蛍光染色結果。

F-アクチン細胞⾻格はファロイジン(Alexa488、緑)染⾊、核はDAPI(⻘)染⾊を実施。

顕微鏡観察には、広視野蛍光顕微鏡、対物レンズ(100倍)を使用。

 

 
ibidi µ-Dish ファミリー
µ-Dish 35 mm, high µ-Dish 35 mm, low µ-Dish 50 mm, low

高ウェル壁

標準的なアプリケーションとして使⽤

低ウェル壁

マイクロマニピュレーション等、より多くの作業を行う際に有用

用途

  • 細胞培養および⾼解像度蛍光顕微鏡

  • 培養細胞数のスケールアップ

  • 単⼀細胞に対するマイクロマニピュレーション

  • ⽣細胞と固定細胞の両⽅の蛍光顕微鏡観察

関連製品

仕様

直径 50 mm
容量 3 mL
培養エリア 7.0 ㎠
400 µlを使用したコーティング領域 7.9 ㎠
観察エリア 30 mm
高さ(蓋あり/蓋なし) 12 mm / 9 mm
底面

ibidi ポリマーカバースリップ

無料デモ・サンプル・その他お問い合わせはお気軽に

製品によってはサンプルのご用意が無い場合もございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

製品カタログ

取扱説明書

FAQ

製品仕様

通常、プラスティック製品は、微分干渉顕微鏡で使用できないと思いますが、ibidiポリマーではどうでしょうか?

ibidiポリマーは微分干渉顕微鏡観察に対応しています。

 

ただし、チャネルタイプのスライドには、フレームに強い複屈折を生じるプラスティックで出来ております。

このため、チャネルタイプの製品では微分干渉顕微鏡観察に非対応となります。

 

また、スライドやディッシュ付属の蓋も強い複屈折を生じるプラスティックです。

このため、微分干渉顕微鏡観察には、微分干渉顕微鏡観察専用の蓋に交換して使用してください。

 

DIC Lid for µ-Dish / マイクロ・ディッシュ 35 mm用 DICリッド

DIC Lid for µ-Slides(ibidi社サイトへ遷移します。)

 

製品仕様

ibiTreat表面とはどのようなものですか?

ibiTreatは、ibidiポリマーに対し、細胞接着力を高めるために行う物理的表面加工です。

具体的には、プラズマ処理で親水性表面を作り出すことにより、細胞接着力を強化しています。

製品仕様

ibiTreatしたibidiポリマー表面の化学的特性を教えてください。

アミノ基などを含む親水性残基が表面に並び、最終的に、マイナスに帯電した表面です。

3件 /19件を表示

この製品に関するFAQ一覧

レビュー

レビューはまだ投稿されていません。投稿をお待ちしております。

レビューを書く

この製品に関するお問合せはこちら

各項目を入力していただき、入力が終わりましたら入力内容の確認ボタンを押してください。
*の付いた項目は必ずご入力をお願い致します。

ページトップへ