FastGene™ miRNA エンハンサー

FastGene™ miRNA エンハンサー

(FastGene™ miRNA Enhancer)

FastGene

オーダー情報

  • 在庫あり在庫あり(6個以上)
  • 在庫わずか在庫わずか(1~5個)
  • 販売中止販売中止
  • お問い合わせくださいお問い合わせください
  • 在庫無くなり次第販売中止 在庫無くなり次第販売中止
  • 受注発注品受注発注品(キャンセル・返品不可)
  • 別途送料請求あり 別途送料請求あり
  • 返品不可キャンセル・返品不可
  • CPキャンペーン価格
  • ECEC going 特別価格

納期/出荷日について

納期/出荷日について

月曜~金曜(土日祝日除く)12時迄に販売店様よりご注文いただき弊社倉庫に在庫がある場合、基本的には当日出荷させていただきます。
弊社倉庫に在庫がない、もしくは何らかの事情で当日出荷ができない場合は、弊社よりご注文いただいた販売店様へ納期のご連絡をさせていただきます。
※冷凍品(-20℃)に関しては、原則として休前日(金曜日など)の出荷を行っておりませんのでご了承ください。(一部販売店様向けを除く)

在庫情報更新日時:2022-10-02 21:50

CatNo. メーカーコード・旧型番 概要 単位 価格 在庫 EC価格
FG-RNAE-S FastGene miRNAEnhancerトライアルキット
キャンペーン中! 期間:2022年12月31日 まで
4回用 ¥1,500

CP¥1,100

在庫あり
FG-RNAE-25 FastGene miRNAEnhancer(25本入り/100回用)
キャンペーン中! 期間:2022年12月31日 まで
25本入り/100回用 ¥21,000

CP¥16,800

在庫あり

EC going 及び BPM購入システムとは?
EC going FAQ

製品概要



お手持ちのRNAキットに加えるだけで、miRNAの抽出ができるキット


• 本製品はスピンカラムを用いた抽出法において、カラムの担体に対してsmall RNAの結合を促進するものです。
• RNA抽出キットを何種類も購入する必要がなく、低コストでのmiRNA抽出を可能にします。
FastGene™ RNA 精製キットなどと合わせてご使用ください。

※実績のあるサンプル:培養細胞・FFPE・全血・筋肉組織

(ご注意)
本製品は、酸性フェノール法(AGPC法等)を対象とした製品ではございません。

弊社推奨のRNA精製キット

・FastGene™ RNA Basic Kit
・FastGene™ RNA Premium Kit

1. 目的に合わせてキットとプロトコルを選択可能

 

 

2. miRNA専用の抽出キットを購入する必要がありません。

これまで、miRNA抽出には専用キットを別途準備する必要がありましたが、miRNAエンハンサーがあれば、お手持ちのRNA抽出キットに加えてご使用いただくことでmiRNAを含むsmall RNAの抽出が可能となり、コスト削減ができます。

  

3. FastGene™ RNA Kitと組み合わせて使用することでコストが削減できます。

弊社推奨のFastGene™ RNA精製キットは、収量・純度などにおいて他社と同等の性能を有するにも関わらず、価格が比較的安価であるため大変好評のキットです。こちらのキットとmiRNAエンハンサーを組み合わせてご使用いただくことで大幅なコストダウンが可能になります。

 

 

※本製品の取扱説明書には、FastGene RNA Basic / Premium Kitのプロトコルを記載しており、Qiagen社 RNeasy Mini kit における使用実績もごさいます。 その他市販のRNA抽出キットでのご使用につきましては、お手数ですが弊社までお問い合わせください。

仕様

Cat.No.  
FG-RNAE-S FastGene™ miRNA Enhancer(4回用)
FG-RNAE-25 FastGene™ miRNA Enhancer(4回用×25本)

 

保管および安定性

FastGene™ miRNA Enhancerは室温(15 ~ 25℃)で保管してください。
本試薬は室温(15 ~ 25℃)では固体または部分溶解の状態です。必ずご使用前に 37℃で 30 分
程度加温し、完全融解させてからご使用ください。
また融解後も室温静置しますと固体化しますので、ご使用時まで加温を続けてください。

デモ・サンプル・その他お問い合わせはお気軽に

製品によってはサンプルのご用意が無い場合もございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

関連記事(UP! Online)

UP!Onlineサイトの新着情報がタイムリーに届く、無料のWEB会員サービスはご存知ですか? 会員様限定キャンペーンもどんどん増えてます。登録はお早めに!

会員登録(無料)

アプリケーションノート

取扱説明書

FAQ

使用方法・
技術的内容

FastGene™ RNA Kitと組み合わせてmiRNA精製を行う場合、RW2で2回洗浄を行う手順になっているが、RW1は使用しないのか?

マニュアル通りRW2の洗浄を2回行っていただく方法で問題ございません。

カラム精製では、主にアルコール濃度を調整することで、RNAのカラムへの結合度合いを調整しています*。

miRNAエンハンサーは、カラム結合条件をRNAの結合力が強くなるように溶液組成を調整するための試薬となっております。

また、同様の原理で、結合後、エタノール濃度の低い(洗浄力の強い)ウォッシュバッファーで洗浄すると、高効率でmiRNAは洗い流されることになるため、RW2のみで洗浄を行っていただく必要がございます。

 

よって、miRNA精製のみでご使用される場合、FastGene™ RNA Kit内のRW1は使用しないため余ります。

 

* RNAは疎水性相互作用を介してカラムに結合しております。

水と比較して極性の低いエタノール濃度が高い程、疎水性相互作用が強く、結合力は高くなります。

使用方法・
技術的内容

「FastGene™ miRNA enhancer」に添付の説明書とホームページに掲載されているキットとプロトコール選択ガイドにおいて添加量が300 µLと400 µLで異なっています。

どちらが本当でしょうか?

使用量につきましては、用途により異なっております。

miRNAを含むトータルRNAを抽出する場合は400 µL、miRNAを分離抽出する場合は300 µLとなります。

詳細は取扱説明書をご確認ください。

使用方法・
技術的内容

FastGene™ miRNA エンハンサーを他社キットと併用したいと考えておりますが、プロトコルはありますでしょうか?

Qiagen社のRNA抽出キットと併用を行った資料がございます。

以下の資料を参考に行っていただければと存じます。

 

アプリケーションノート:

FastGene™ miRNA Enhancer kitとFastGene™ RNA Premium kitまたは他社RNA抽出キットを組み合わせて使用した際の比較評価試験

3件 /3件を表示

この製品に関するFAQ一覧

レビュー

2.8 6件のレビュー

レビューを書く

2.0

2021年11月11日

血清からmiRNAの抽出は可能だが、定量PCRで使用するには要検討

工程がシンプルで使いやすかったです。実際にトライしていませんが、組織成分からの抽出には良さそうな印象でした。血清からのmiRNA抽出は可能でした。ただし、他社製品と比べて3~4サイクル増幅が遅い点、2種類の内因性コントロールで増幅に差があった点から、定量評価に使用するのは難しいと思います。

(日本ジェネティクスより)
この度は貴重なご意見をお聞かせいただき、誠にありがとうございます。
またお気づきの点がございましたら、いつでもご意見をお寄せください。
この度は誠に有難うございました。
2021年11月11日

信州大学 医学部 T様

3.0

2021年06月27日

期待するほど顕著な改善効果が認められなかったが、使い方が簡便な点がいい

他社製のRNA精製キットと組み合わせて使用。期待するほど顕著な改善効果が認められなかったが、使い方が簡便な点がよかった。効率の向上が課題だが、この製品を採用する予定。

(日本ジェネティクスより)
この度は貴重なご意見をお聞かせいただき、誠にありがとうございます。
またお気づきの点がございましたら、いつでもご意見をお寄せください。
この度は誠に有難うございました。
2021年6月27日

長崎大学 薬学部 かもめ 様

3.0

2020年10月09日

エクソソームからmiRNAは抽出できた。価格が安いのが魅力

miRNAの抽出を行いました。Q社のキットに比べ感度は低かったですが(N社よりは感度が高い気がします。)、価格が安いのが魅力だなと思いました。エクソソームからmiRNAは抽出できました。もっと量が取れると良いなと思いました。

(日本ジェネティクスより)
この度は貴重なご意見をお聞かせいただき、誠にありがとうございます。
またお気づきの点がございましたら、いつでもご意見をお寄せください。
この度は誠に有難うございました。
2020年10月9日

九州大学大学院 T 様

5.0

2020年08月11日

これまで使用してきたKitを用いた場合とほとんど同じ結果を得ることができた

これまで使用してきたKitを用いた場合とほとんど同じ結果を得ることができた。FastGene RNA Premium Kitおよびエンハンサーを併用した場合、これまでかかっていたコストの半分でmiRNAを回収できることができるため、今後はこちらにシフトしたいと思った。

(日本ジェネティクスより)
この度は貴重なご意見をお聞かせいただき、誠にありがとうございます。
またお気づきの点がございましたら、いつでもご意見をお寄せください。
この度は誠に有難うございました。
2020年8月11日

九州大学 歯学研究院 ともみ123 様

3.0

2020年06月08日

使い勝手は大変良いです。

使い勝手は大変良いです。ユーザー側での洗浄の工夫が必要です。操作は簡単で良いですが、230nmでの吸収が高くなりました。洗浄方法の改善が必要かもしれません。最終の80% EtOH wash 回数を増やす等?
貴社ウェブサイト公開のNoteには記載がありますが、製品マニュアルには他社製品との組み合わせはありませんので、マニュアルにも他社製品との組み合わせ方法が記載されていると良いと思います。

(日本ジェネティクスより)
この度は貴重なご意見をお聞かせいただき、誠にありがとうございます。
またお気づきの点がございましたら、いつでもご意見をお寄せください。
この度は誠に有難うございました。
2020年6月08日

M 様

1.0

2020年02月28日

血漿サンプルからのmiRNA抽出が出来なかった。

血漿サンプルからのmiRNA抽出が出来なかった。操作が簡便なのは良かった。

(日本ジェネティクスより)
このたびは、弊社FastGeneTM miRNA Enhancerをご使用いただきまして、
まことにありがとうございました。
また、弊社製品がご期待に添えずに誠に申し訳ございません。
弊社でも血漿を使用した実例はないため、有用な情報はお渡しできることが
できません。大変申し訳ございません。

ここからは、弊社からの提案となり、必ず成功するとは保証できないのですが、
もしチャレンジしていただける場合、下記の方法が参考になるかもしれません。

まず、血漿等の無細胞体液のmiRNAは元々非常に少ないことが予測されます。

弊社では、血漿ではないのですが、少数細胞数(1000個)からプロトコルをお客様自身で改変していただき、
RNAを抽出できた実例をまとめたアプリケーションノートがございます。
URL:https://n-genetics.com/products/1072/1033/17359.pdf

最初に使用するサンプルの量とそれに対するTrizolの量はご検討いただく必要がございますが、
このアプリケーションノートと同様に血漿サンプルを取り扱うことで、血漿からmiRNAが抽出
できるかもしれません。

ただし、本アプリケーションノートは、RNAの抽出のため、miRNAの抽出のためには、
下記のステップを変更していただく必要がございます。

①70% エタノールを加える箇所を「FastGene miRNA Enhancer」にしていただく
②RW1をRW2にしていただく

なお、場合によっては、TrizolとEnhancerの相性が合わなかったり、サンプルの状態により、
抽出ができない可能性も考えられます。
この場合、ご提案通りのプロトコルで実施いただいても、miRNAが抽出できない可能性も考えられます。
あらかじめご了承の上、お試しいただければと思います。

この度は貴重なご意見をお聞かせいただき、誠にありがとうございます。
またお気づきの点がございましたら、いつでもご意見をお寄せください。
この度は誠に有難うございました。

2020年3月2日

北里大学 獣医学部 O 様

この製品に関するお問合せはこちら

各項目を入力していただき、入力が終わりましたら入力内容の確認ボタンを押してください。
*の付いた項目は必ずご入力をお願い致します。

ページトップへ