ライトサイクラー480システム II

ライトサイクラー480システム II

(LightCycler® 480 System II)

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社

オーダー情報

  • 在庫あり在庫あり(6個以上)
  • 在庫わずか在庫わずか(1~5個)
  • 販売中止販売中止
  • お問い合わせくださいお問い合わせください
  • 在庫無くなり次第販売中止 在庫無くなり次第販売中止
  • 受注発注品受注発注品
  • 別途送料請求あり 別途送料請求あり
  • 返品不可返品不可
  • CPキャンペーン価格
  • ECEC going 特別価格

納期/出荷日について

納期/出荷日について

月曜~金曜(土日祝日除く)12時迄に販売店様よりご注文いただき弊社倉庫に在庫がある場合、基本的には当日出荷させていただきます。
弊社倉庫に在庫がない、もしくは何らかの事情で当日出荷ができない場合は、弊社よりご注文いただいた販売店様へ納期のご連絡をさせていただきます。
※冷凍品(-20℃)に関しては、原則として休前日(金曜日など)の出荷を行っておりませんのでご了承ください。(一部販売店様向けを除く)

在庫情報更新日時:2022-06-28 21:50

CatNo. メーカーコード・旧型番 概要 単位 価格 在庫
05015278001 LightCycler480 System II 96well 1台 ¥6,800,000
在庫わずか 受注発注品 返品不可
05015243001 LightCycler480 System II 384well 1台 ¥7,400,000
在庫わずか 受注発注品 返品不可
05015219001 LightCycler480 ブロックキット 96 シルバー(追加用) 1台 ¥1,000,000
在庫わずか 受注発注品 返品不可
05015197001 LightCycler480 ブロックキット 384 シルバー(追加用) 1台 ¥2,300,000
在庫わずか 受注発注品 返品不可
04686136001 LightCyclerR 480用 キセノンランプ*最新モデルは、LEDとなっております 1個 ¥140,000
在庫あり
アクセサリー(別売オプション)
05419964001 UPS for LightCycler480(200V/3kVA) 1台 ¥310,000
在庫わずか 受注発注品 返品不可

EC going 及び BPM購入システムとは?
EC going FAQ

製品概要

迅速、ハイスループットな最上級性能のリアルタイム定量PCR装置

アプリケーション

LightCycler® 480システム IIは、多機能なリアルタイムPCR機器で、リアルタイムPCRのあらゆるニーズに対応できます。
ロボット制御環境下の全自動ハイスループットソリューションに組み込むことも可能です。
この新しいLightCycler® システムはシングルあるいはマルチプレックスPCRアプリケーションのための、優れたハイスループットのPCRプラットフォームです。

この機器は一般的な研究室での使用にデザインされており、診断での使用は意図されていません。

利点

  • スピードと正確性の両立
    ・Therma-baseによる優れた熱伝導率(約100,000 w/m℃)
    ・熱伝導に優れたシルバーブロックを採用(Therma-baseとの組み合わせでSYBR Greenアッセイ50分以内実現)
    ・巨大なクーリングエレメント採用し、高速冷却が可能
  • 独自検出システムにより、ROX補正は不要
  • 励起5波長、検出6波長と多彩なプローブフォーマット(SYBR Green I、加水分解プローブ、HybProbeプローブ)と、蛍光色素(HEX、FAM、Cy5、LightCycler Red 610、LightCycler Red 640)での高い柔軟性を持ち、マルチプレックス蛍光検出に最適
  • モジュラー仕様(96wellおよび384wellブロックブロックキットや各種ソフトウェアモジュール)で、ブロック交換が非常に簡単
  • 自動化が容易で、LIMS (Laboratory Information Management Systems)との接続ツールもオプションでご用意しております。

製品の記述

2005年、革新的なテクノロジーを搭載したLightCycler® 480 System によって、迅速で正確なリアルタイムPCRという、新しいスタンダードの道を開きました。この先進的なテクノロジーをさらに進化させたLightCycler® 480 System II の、精巧にデザインされたサーマルブロック、光学システムおよびソフトウェアにより、至高の高感度、正確性、再現性を実現します。

LightCycler® 480 System IIの多くの構成要素はモジュール構造を継承し、引き続き高い柔軟性をご提供します。お客様自身でサーマルブロックが容易に交換でき、様々な光学フィルターの組み合わせができ、必要なソフトウェアを自由に選択することができます。

強力なオプションソフトウェアにより、コンピュータ制御環境や自動化ワークフローへのシームレスな統合を可能にします。標準で、21 CFR Part 11に対応したトレーサブルデータベースと自由な操作が実現できるリサーチデータベースから目的に合わせて選択することが可能になりました。
LightCycler® 480 System II は、多機能な機器やソフトウエアだけでなく、高性能な試薬やカスタマイズqPCR アッセイ(Universal ProbeLibrary システム)および専用にデザインされた消耗品などから形成されています。

この革新的なシステムは、遺伝子の定性検出、遺伝子発現解析および遺伝子変異解析に求められる厳しいニーズをすべて満たします。さらに、あらゆる用途に対応できる高い汎用性は、ゲノム研究における今後の新しい技術にも適応可能です。

関連品

■専用試薬 LightCycler 480 SYBR Green I Masterは、こちら

■専用試薬 LightCycler 480 Probe Masterは、こちら

■専用試薬 LightCycler 480 HRM Masterは、こちら

■専用試薬 LightCycler 480 ResoLight Dye(HRM用DNA結合蛍光色素)は、こちら

■専用試薬 LightCycler 480 Genotyping Master(ジェノタイピング用Probeキット)は、こちら

■専用試薬 LightCycler 480 Master Hydrolysis Probes (1step kit)は、こちら

■専用試薬 LightCycler Multiplex RNA Virus Master (1step kit)は、こちら

■専用96ウェルプレート LightCycler 480 Multiwell Plateは、こちら

■専用384ウェルプレート LightCycler 480 Multiwell Plateは、こちら

■専用プレートシール LightCycler 480 Sealing Filmは、こちら

■専用8連チューブ LightCycler 8-Tube Stripsは、こちら

内容

  1. ライトサイクラー® 480インスツルメント II、96あるいは384ウェル
  2. ライトサイクラー® 480ブロックサイクラーユニット、96あるいは384ウェル
  3. ライトサイクラー® 480ベーシックソフトウェア ver.1.5
  4. ライトサイクラー® 480インスツルメントオペレーターマニュアル

仕様

機器の仕様

温度制御方式 ペルチェ素子/Therma-Base方式
最大加熱冷却速度 加熱 : 4.4℃ /sec、冷却 : 2.2℃ /sec(96well)
加熱 : 4.8℃ /sec、冷却 : 2.5℃ /sec(384well)
温度制御範囲 37 – 95℃
蛍光励起光源 Broad spectrum high intensity LED (390-710 nm)
蛍光励起波長 5波長:440、465、498、533、618 nm
蛍光検出波長 6波長:488、510、580、610、640、660 nm
検出チャンネル 冷却モノクロCCDカメラ(ROX補正、定期キャリブレーション不要)
測定モード リアルタイム、オンライン(ラン中連続表示)
サンプル数(1ラン) 96または384サンプル
反応容器 96ウェルプレート、384ウェルプレート
反応容量 96well:10 µL ~ 100 µL
384well:5 µL ~ 20 µL
ラン時間 40分以内(384ウェルプレート)
付属品 制御用コンピューター、基本ソフトウェアなど
OS Windows® 10
サイズ 600×600×545 mm(W×D×H)(PC含まず)
重量 55.6 kg
電源 AC200 – 240 V(単相)、1500 W、50/60 Hz

無料デモ・サンプル・その他お問い合わせはお気軽に

製品によってはサンプルのご用意が無い場合もございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

FAQ

製品仕様

LightCyclerシリーズは、温度過昇防止機能などは ございますでしょうか。 終夜運転した場合の安全対策について現在調査しており、 質問させていただきました。

LightCyclerシリーズの安全性対策については、CEマーク(欧州連合(EU)地域での必須安全要求事項(ESRs=Essential Safety Requirements)に適合)で認証を受けております。
また、ULマーク(こちらは北米地域での必須安全要求事項)でも認証を受けております。
温度過昇防止機能については、温度制御にかかわる部分につきましてはセンサーにて監視しております。
仮にオーバーヒートを感知した場合は、エラーとして検知し機器は動作を停止いたします。

使用方法・
技術的内容

ソフトウェア上で設定することができる、Plate Typeとは何ですか。

Plate Typeは、それぞれ下記のようになっています。

・White Plate:White Plateを使用する場合に選択します

・Clear Plate:Clear Plateもしくは8連チューブを使用する場合に選択します。

 

*Roche純正の LightCycler® 8-Tube Strips (white)も8連チューブに該当しますので、Clear Plateをご選択ください。

トラブル
シュート

Plate Typeが選択できません。

初期画面で、Plate Typeが選択できない場合、

下記方法にて、設定を行ってください。

 

1.ソフトウェアの右下にある「スパナマーク」を選択する。

2.「Instruments」を選択する。

3.画面中央あたりにあります、Plate Typeから「Mixed Plates」を選択する。

4.画面右下のCloseを押して閉じる。

 

上記の設定にて、「White Plates」と「Clear Plates」を選択できるようになります。

3件 /33件を表示

この製品に関するFAQ一覧

レビュー

レビューはまだ投稿されていません。投稿をお待ちしております。

レビューを書く

この製品に関するお問合せはこちら

各項目を入力していただき、入力が終わりましたら入力内容の確認ボタンを押してください。
*の付いた項目は必ずご入力をお願い致します。

ページトップへ