タンパク分子量マーカー ブルースター タンパク分子量マーカー ブルースター タンパク分子量マーカー ブルースター タンパク分子量マーカー ブルースター

タンパク分子量マーカー ブルースター

(Blue Star / Blue Star PLUS)

FastGene

オーダー情報

  • 在庫あり在庫あり(6個以上)
  • 在庫わずか在庫わずか(1~5個)
  • 販売中止販売中止
  • お問い合わせくださいお問い合わせください
  • 在庫無くなり次第販売中止 在庫無くなり次第販売中止
  • 受注発注品受注発注品
  • 別途送料請求あり 別途送料請求あり
  • 返品不可返品不可
  • CPキャンペーン価格
  • ECEC going 特別価格

納期/出荷日について

納期/出荷日について

月曜~金曜(土日祝日除く)12時迄に販売店様よりご注文いただき弊社倉庫に在庫がある場合、基本的には当日出荷させていただきます。
弊社倉庫に在庫がない、もしくは何らかの事情で当日出荷ができない場合は、弊社よりご注文いただいた販売店様へ納期のご連絡をさせていただきます。
※冷凍品(-20℃)に関しては、原則として休前日(金曜日など)の出荷を行っておりませんのでご了承ください。(一部販売店様向けを除く)

CatNo. メーカーコード・旧型番 概要 単位 価格 在庫 EC価格
NE-MWP03-8 BLUE Star Prestained Protein-Ladder (分子量目安:10~180kDa、バンド数:10本、容量:4000μL、使用回数:800回)
キャンペーン中! 期間:2020年12月31日 まで
500μL×8 在庫あり
NE-MWP03 BLUE Star Prestained Protein-Ladder (分子量目安:10~180kDa、バンド数:10本、容量:500μL、使用回数:100回)
キャンペーン中! 期間:2020年12月31日 まで
500μL 在庫あり
NE-MWP04 BLUE Star PLUS Prestained Protein-Ladder (分子量目安:11~245kDa、バンド数:13本、容量:500μL、使用回数:100回)
キャンペーン中! 期間:2020年12月31日 まで
500μL 在庫あり

EC going 及び BPM購入システムとは?
EC going FAQ

製品概要

ローディング量はたったの5μL/レーン!(ミニゲルの場合)

低コストと安心の品質を叶えるFastGene™ ならではの大人気商品!

特長

10 – 180 kDaのブロードレンジタイプ

10本バンド、3色(Blue, Orange and Green)

Ready to use

Loading buffer付き

指標色付バンド:28 kDa (Green) and 75 kDa (Orange)

推奨使用方法

1. 室温または 37-40℃に溶解

2. 沈殿した固体を数分間溶解します、ボイルはしないでください
3. 溶液が均質になるまでよく混和します
4. 下記目安の推奨量をゲルにローディングしてください

 ・ミニゲル: 泳動用 5 μl/well ,  ブロット用 3 μl/well 

 ・ラージゲル: 泳動用10 μl/well ,  ブロット用 6μl/wel

関連製品のご案内

ポリアクリルアミドゲル

・タンパク分子量マーカー(3色 レッド/ブルー/グリーン) Blue Easy

・タンパク分子量マーカー(2色 ピンク/ブルー) Pink

・タンパク分子量マーカー(安価) Just Blue

・サンプルローディング用チップ Multi Flex Tips

・電気泳動用パワーサプライ Mini-300V



仕様

【保存期間】
・ −20℃で1年間保存できます。
・ 4℃では、3ヶ月間保存できます。

 

【保存バッファー】

20 mM Disodium hydrogen phosphate pH 8.0 (at 25°C ), 2 % SDS, 0.2% Triton X-100,10 mM 2-Mercaptoethanol, 6 M Urea and 27% (v/v) Glycerol.


【仕様】
Blue Star (NE-MWP03 / NE-MWP03-8)
分子量範囲: 10-180kDa (トリス-グリシン バッファー使用時)
バンド本数:   10本

Blue Star PLUS (NE-MWP04)
分子量範囲: 11-245kDa
(トリス-グリシン バッファー使用時)
バンド本数:   13本

無料デモ・サンプル・その他お問い合わせはお気軽に

製品によってはサンプルのご用意が無い場合もございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

取扱説明書

FAQ

製品仕様 ウエスタンブロットの際にマーカーとの交叉反応が起こり、マーカーがどのようなタンパク質か 知りたいと思っています。 web siteをみても情報がみあたらなかったので、もし何か情報をお持ちでしたら教えて頂けないでしょうか? 特に赤色で染色されたタンパク質が何か教えて頂きたく思います。
いただいたご質問についてですが、大変恐縮なのですが、各バンドに使用されている タンパク質の詳細については、企業秘密のために公開されておりませんでした。 (私どもにも具体的には開示されておりません。また、他社の同等製品でも 明記している製品を除き、基本的には公開していないようです。) 以前にも同様のご質問をいただきまして、状況を説明したうえで、何とか聞き取ろうとしたのですが、 やはり困難との回答でした。 ご愛用いただいているところ、お役に立てず、本当に申し訳ございません。 何卒ご容赦いただけますようお願い申し上げます。
トラブル
シュート
Tris-HCl buffer,10%gelで泳動した場合の分子量マーカー(BlueStar prestained protein marker)の泳動パターンを知らせてください。 54kDaとわかっている蛋白が53kDaと42kDaの間に来てしまいます。
本製品に限らず、プレステインドマーカーを用いた場合、電気泳動条件により、移動度のズレ(サイズのズレ)が起きる可能性がございます。(下記の補足をご確認ください。) この場合、大変お手数をお掛けいたしますが、未着色のタンパクマーカーとプレステインドマーカーを並列で泳動し、CBBなどで染色した後に、各バンドのサイズをそれぞれ比較してご確認いただけませんでしょうか? (未着色マーカーでは、”移動度のずれ”は起こりません。) 一度、未着色マーカーと比較して各バンドのサイズをご確認いただければ、そのバッファー条件でのサイズの目安として、ご使用いただけます。 (補足) 市販の”プレステインド”と呼ばれる、「目に見える色素が予め結合しているタンパクマーカー」については、電気泳動バッファーの種類、組成、pHの違いにより、移動度が影響を受け、サイズのズレが起きる 場合がございます。 例えば、同じトリス-グリシンバッファーでも、pHなどの違いで、サイズの”ずれ”が起り得ます。 どの位の影響を受けるかは、各バンドに結合している色素の種類や量に依存しております。 ですので、”プレステインド”マーカーにつきましては、本製品に限らず、あくまで目安としてご使用いただくことをお勧めいたします。 (正確なサイズのご確認が必要な場合には、やはり未着色マーカーをご使用ください。) なお、ゲルの濃度(%)の違いでは、泳動パターンは変わります(これは未着色マーカーでも変わります)が、同じ電気泳動バッファーを用いる限り、サイズ自体の”ずれ”は起り難いです。
使用方法・
技術的内容
製品の電気泳動画像について質問です。 同じバンドでも、電気泳動に使用するゲルとバッファーが違えば、サイズは違うのでしょうか?
結論から申し上げますと、バンドのサイズ(分子量情報)につきましては、バッファーにより異なりますので、ご使用になられるバッファーにより、各バンドのサイズをご確認ください。 一方、ゲルの濃度(%)そのものは、バンドのサイズではなく、泳動パターン(各バンドの間隔)に影響します。 全てのバッファーとゲル濃度の組み合わせをご参照いただくことが難しいため、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。 (補足) 市販の”プレステインド”と呼ばれる、「目に見える色素が予め結合しているタンパクマーカー」については、電気泳動バッファーの種類、組成、pHの違いにより、移動度が影響を受け、サイズのズレが起きる 場合がございます。 例えば、同じトリス-グリシンバッファーでも、pHなどの違いで、サイズの”ずれ”が起り得ます。 どの位の影響を受けるかは、各バンドに結合している色素の種類や量に依存しております。 ですので、”プレステインド”マーカーにつきましては、本製品に限らず、あくまで目安としてご使用いただくことをお勧めいたします。 (正確なサイズのご確認が必要な場合には、やはり未着色マーカーをご使用ください。) 一方、ゲルの濃度(%)の違いでは、泳動パターン(各バンドの間隔)は変わりますが、各バンドのサイズへは影響いたしません。(未着色マーカーも同様です。)

3件 /6件を表示

この製品に関するFAQ一覧

レビュー

5 3件のレビュー

レビューを書く

5.0

2020年01月28日

サイズがわかりやすい

他メーカーの製品と比較したが、バンドがシャープで赤と緑のバンドによりサイズがわかりやすかった。

(日本ジェネティクスより)
この度は貴重なご意見をお聞かせいただき、誠にありがとうございます。
またお気づきの点がございましたら、いつでもご意見をお寄せください。
この度は誠に有難うございました。
2020年1月28日

福島県立医科大学 biot 様

5.0

2019年10月30日

コストパフォーマンスに優れている

コストパフォーマンスに優れていて愛用しています。色がついていてわかりやすいです。価格が安いので仕方ないですがケミルミ発色ではバンドが視覚化されないため、そういうものに対応した製品を開発してもらえるとよい。

(日本ジェネティクスより)
この度は貴重なご意見をお聞かせいただき、誠にありがとうございます。
またお気づきの点がございましたら、いつでもご意見をお寄せください。
この度は誠に有難うございました。
2019年10月30日

Shota

5.0

2018年05月09日

品質に大変満足しています

We have been using Nippon Genetics protein markers in our laboratory for the past 7 years. They are easy to use and exceptionally cost-efficient. The range of the molecular weights is very broad so we can use them for all of our SDS-polyacrylamide gel applications. The bands are sharp and focused and very easily identifiable by the reference colors. Overall, we are extremely satisfied with the quality of these markers.
(日本語訳)
日本ジェネティクスのタンパクマーカーは既に7年以上使用しています。簡便で、非常にコスト効率が良いです。
分子量範囲が非常に広いため、私たちのラボでは全てのSDSポリアクリルアミドゲルの用途に使用できています。
バンドが鮮明で濃いので識別がとても容易です。私たちはこのタンパク分子量マーカーに非常に満足しています。

Marina Cotsiki, PhD Post-Doctoral Scientist, Molecular Oncology Laboratory Biomedical Sciences Research Center

この製品に関するお問合せはこちら

各項目を入力していただき、入力が終わりましたら入力内容の確認ボタンを押してください。
*の付いた項目は必ずご入力をお願い致します。

ページトップへ