カルチャーインサート(創傷治癒、細胞間相互作用) カルチャーインサート(創傷治癒、細胞間相互作用) カルチャーインサート(創傷治癒、細胞間相互作用) カルチャーインサート(創傷治癒、細胞間相互作用) カルチャーインサート(創傷治癒、細胞間相互作用) カルチャーインサート(創傷治癒、細胞間相互作用) カルチャーインサート(創傷治癒、細胞間相互作用) カルチャーインサート(創傷治癒、細胞間相互作用)

カルチャーインサート(創傷治癒、細胞間相互作用)

(Culture-Insert 2well / 3well / 4well)

ibidi

オーダー情報

  • 在庫あり在庫あり(6個以上)
  • 在庫わずか在庫わずか(1~5個)
  • 販売中止販売中止
  • お問い合わせくださいお問い合わせください
  • 在庫無くなり次第販売中止 在庫無くなり次第販売中止
  • 受注発注品受注発注品
  • 別途送料請求あり 別途送料請求あり
  • 返品不可返品不可
  • CPキャンペーン価格
  • ECEC going 特別価格

納期/出荷日について

納期/出荷日について

月曜~金曜(土日祝日除く)12時迄に販売店様よりご注文いただき弊社倉庫に在庫がある場合、基本的には当日出荷させていただきます。
弊社倉庫に在庫がない、もしくは何らかの事情で当日出荷ができない場合は、弊社よりご注文いただいた販売店様へ納期のご連絡をさせていただきます。
※冷凍品(-20℃)に関しては、原則として休前日(金曜日など)の出荷を行っておりませんのでご了承ください。(一部販売店様向けを除く)

CatNo. メーカーコード・旧型番 概要 単位 価格 在庫 EC価格
Culture-Insert 2 well
ib81176 Culture-Insert 2 well in μ-Dish 35mm, High
キャンペーン中! 期間:2021年06月30日 まで
30set 在庫あり
ib80206 Culture-Insert 2 well in μ-Dish 35mm, Low
キャンペーン中! 期間:2021年06月30日 まで
30set 在庫わずか 受注発注品 返品不可
ib80209 25 Culture-Inserts 2 well(Transport petri Dish 入り)
キャンペーン中! 期間:2021年06月30日 まで
25個 在庫あり
ib80209-150 25 Culture-Inserts 2 well(Transport petri Dish 入り)バルク包装 6x25個 お問い合わせください 受注発注品 返品不可
ib80241 Culture-Insert 2 well 24 (培養用24ウェルプレート) 3set お問い合わせください 受注発注品 返品不可
Culture-Insert 3 well
ib80366 Culture-Insert 3 well in μ-Dish 35mm, High 30set 在庫わずか 受注発注品 返品不可
ib80369 25 Culture-Inserts 3 well(Transport petri Dish 入り) 25個 在庫あり
Culture-Insert 4 well
ib80466 Culture-Insert 4 well in μ-Dish 35mm, High 30set 在庫わずか 受注発注品 返品不可
ib80469 25 Culture-Inserts 4 well(Transport petri Dish 入り) 25個 在庫わずか

EC going 及び BPM購入システムとは?
EC going FAQ

製品概要

創傷治癒、細胞移動、2D侵襲アッセイ、細胞の共培養に最適。
明確な間隙(細胞のない領域)を作成するためのシリコン製のインサートです。
用途に合わせて2ウェル、3ウェル、4ウェルからお選びいただけます。

特長

細胞間に500μm±100μmの間隙を作ることが可能

一般的なスクラッチアッセイでは細胞間に一定間隔の間隙を作ることが難しいですが、
本製品ではインサートのウェルの仕切りにより、細胞間に500μm±100μmの間隙を作ることができます。

接着剤は不使用

インサート底面が柔らかいシリコン素材となっており、乾いたガラスやプラスチック表面に接着できます。

 

パッケージ

2つのタイプがございます。


1. μ-Dish 35mm (High or Low) 入り = 1個1個が個別にμ-Dish 35mmに包装されています。
   

 

2. Transport petri Dish 入り = 25個がまとめて一つのディッシュに包装されています。

  ※Transport petri Dishで細胞を培養しないよう、ご注意ください。

     

 

アプリケーション

・創傷治癒

・細胞移動

 

・2D侵襲アッセイ

・細胞の共培養

High Throughput Wound Healing Assays

 

 

 

仕様

ーμ-Dish 35mm 
 High  直径:35 mm 、高さ:14 mm(フタあり)、12 mm(フタなし)
 Low   直径:35 mm 、高さ:9 mm(フタあり)、7 mm(フタなし)

ー インサート

  2well 3well 4well
ウェル数 2 3 4
外寸 8.4×8.4×5mm(W×L×H) 8.4×12.15×5mm(W×L×H) ø17mm
容量/ウェル 70μl 70μl 110μl
培養エリア/
ウェル
0.22㎠ 0.22㎠ 0.35㎠
コーティング面積/
ウェル
0.82㎠ 0.82㎠ 1.23㎠
ウェル間隔 500μm+/-100μm 500μm+/-100μm Two cell fronts:500μm+/-100μm
Four cell fronts(center):
1000μm+/-100μm
材質 生体適合性シリコン 生体適合性シリコン 生体適合性シリコン

無料デモ・サンプル・その他お問い合わせはお気軽に

製品によってはサンプルのご用意が無い場合もございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

FAQ

製品仕様

カルチャーインサートの保管方法は?

室温保管してください。

製品仕様

カルチャーインサートは再利用できますか?


カルチャーインサートの製品仕様として、熱耐性およびアルコール耐性は確認できています。
このため、滅菌処理は行うことができ、再利用をしようと思えば、することはできます。
ただし、ibidi社としては、再利用はお勧めしておりません。

 

再利用される場合は、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

 

これは、確立されたカルチャーインサートの洗浄方法が無く、先に行った実験の影響がどの程度になるか予測ができないためです。
再利用には、酸や塩基を使用した、なんらかの洗浄方法を確立することが必要です。

 

また、1~2度では起こりませんが、再利用には、利用回数と共に、吸着力が低下するリスクがある点はご留意ください。

製品仕様

カルチャーインサートはどのように接着し、漏れない仕組みになっているのですか?

カルチャーインサートは、シリコン製で、上部は固く、下部は柔らかい素材で出来ています。

この下部の柔らかい部分は、軽く押しつけるだけで、吸着できる素材です。

これにより、インサートをカバースリップ上に密着させ、漏れが生じないようになっております。

3件 /19件を表示

この製品に関するFAQ一覧

レビュー

5 3件のレビュー

レビューを書く

5.0

2020年09月15日

再現率が高い

何度か使用すると、ガラス面に付着しにくくなるが、再現率が高い。

(日本ジェネティクスより)
この度は貴重なご意見をお聞かせいただき、誠にありがとうございます。
今後の製品改良・改善の参考とさせて頂きたいと思います。
またお気づきの点がございましたら、いつでもご意見をお寄せください。
この度は誠に有難うございました。

京都府立医科大学 まつお様

5.0

2019年06月14日

少量の細胞で学生実習においても再現性の高い創傷試験を行うことが出来ました

これまで、創傷試験を行う際には単層培養を行った培養皿を用いていましたが、単層培養面に均一なWoundfield(創傷面)を作成するには一定の技術の習得が必要でした。
また、別メーカーの製品ではWound fieldを作るために必要な細胞数が多く、準備に時間がかかりました。
一方で、本製品を使用することにより、少量の細胞で学生実習においても再現性の高い創傷試験を行うことが出来ました。
また、インサートのみが別売りとなっているため、コラーゲンやフィブロネクチンのような細胞外基質を実験に合わせて選択することも出来るので、非常に応用範囲の広い製品だと思います。

(日本ジェネティクスより)
こちらのお客様の事例(アプリケーションノート)は下記よりダウンロードしてご覧頂けます。

「ヒト膵がん細胞株の増殖阻害薬に対する創傷試験」
⇒ ダウンロードはこちら

大阪大学大学院 医学系研究室 生体システム薬理学 兼田 加珠子先生

5.0

2019年06月14日

大変満足しています

今回の結果、個人的な感想としては大変満足しています。というのも、今回使ったSH-SY5Y細胞はディッシュから剥がれやすく、
イエローチップなどでひっかく従来の方法を行うと、周りの細胞も大きく剥がれて大変汚いフロント面になってしまい、評価が難しかったからです。
定期的にwound-healingアッセイを行うことになったら是非購入したい製品だと思いました。

(日本ジェネティクスより)
こちらのお客様の事例(アプリケーションノート)は下記よりダウンロードしてご覧頂けます。

「ヒト神経芽細胞腫SH-SY5Yを用いたwound-healing(創傷治癒)アッセイ」
⇒ ダウンロードはこちら

神戸大学医学部生化学分野 岡田太郎様

この製品に関するお問合せはこちら

各項目を入力していただき、入力が終わりましたら入力内容の確認ボタンを押してください。
*の付いた項目は必ずご入力をお願い致します。

ページトップへ