OUTLET MARKET HighPure Viral NA LargeVolumeKit
研究用消耗品・研究用試薬・研究機器のアウトレット

DETAILS商品詳細

HighPure Viral NA LargeVolumeKit

ロシュダイアグノスティックス

HighPure Viral NA LargeVolumeKit

正規型番:5114403001アウトレット型番:OL-RD-4004
入数:40 reactions

  • ワケあり
説明
期限切れ間近 の製品です(使用期限:2020年12月)。

正規品の情報はこちらをご覧ください。
リンク先のページが表示されない場合や、詳しい商品情報をお求めの場合はお問い合わせ下さい。

商品仕様

大容量サンプルからのウイルス核酸精製キット

アプリケーション

High Pure Viral Nucleic Acid Large Volume Kitは、研究用として、血清や血漿、全血からウイルス核酸を効率的に精製するようにデザインされています。
High Pure Viral Nucleic Acid Kitと同様の原理に基づき、2.5 mlまでの大容量サンプルを精製するための革新的なスピンカラムアッセンブリを特徴とします。
出発材料として全血を用いる場合、ウイルス核酸を含む全核酸が抽出されます。
最良の結果を得るには、抽出ステップの最初のステップで50 mlチューブ用のスイングバケットローターを持つ卓上遠心機を使用します。
このキットで精製したウイルス核酸は、ヌクレアーゼフリーの水で溶出され、直接PCRやRT-PCRに使用できます。

利点

  • 感度の向上 2.5 mlまでの大容量のサンプルから50 μlに濃縮された核酸が得られます。
  • 高い精製度の核酸 洗浄ステップで高遠心力を用いるためキャリーオーバーリスクを回避します。
  • 利便性を高め操作時間を短縮 複雑なサンプルの前処理を排除し、高速遠心でスピーディーな精製を可能にします。

図1:High Pure Large Volume Assembly. High Pure Spin Columnの拡張デバイスです。
サンプル容量を2 mLまで簡単に増量できます。
50 ulで溶出します。

原理

PCRやRT-PCRを行うには、血清や血漿、全血からウイルス核酸を精製しなければなりません。
Proteinase Kを加えたLysis/Binding Buffer中でインキュベートすることでウイルスを溶解します。
溶解したウイルスをHigh Pure Large Volume Assemblyに移し、卓上遠心機で遠心します。
ウイルス溶解液はHigh Pure Filter Tubeのグラスファイバーフリースを通過し、核酸はグラスファイバーに結合します。
最初の遠心の後、Large Volume AssemblyからHigh Pure Filter Tubeを外し、2 mL Collection Tubeを使用してマイクロ遠心機で次の操作を行います。
洗浄ステップで塩やタンパク質、DNA、他の不純物を除去し、溶出ステップで精製したRNAを溶出します。

品質

キットのプロトコールに従いEBVプラスミドを精製することで機能試験されています。
抽出効率はカローセルタイプのLightCycler®で検証されています。

キット内容

バイアル番号 バイアル名 容量
1 結合バッファー 6×25 mL
2 ポリ(A) 2 mg
3 プロティナーゼK、リコンビナント 2×100 mg
4a インヒビター除去バッファー 33 mL
4b 洗浄バッファー 10 mL
5 溶出バッファー 30 mL
6 ハイピュアフィルターチューブ 5個×8バッグ
7 コレクションチューブ 50個×2バッグ


保管温度:常温 (15-25℃) 毒劇:なし

通常価格
¥ 39,000

80%OFF¥ 7,800(税別)

登録無料 会員限定キャンペーン複数実施中!

在庫 0
数量 

会員登録

この商品について問い合わせる